温泉Bathroom

保湿・保温の湯
萩温泉郷が誘う、
癒しの時間

萩温泉郷は、萩市内にある8つの源泉の総称です。
ミネラルをたっぷりと含み、舐めると海のような味の温泉もございます。
当館のお風呂も、萩の天然温泉をたっぷりとご堪能いただけます。
大型旅館と比べ若干小さいお風呂ではございますが檜造りの天井の元、黒御影石を敷き詰めた常茂恵の湯に浸かり、日頃の疲れを癒やしてください。

画像:常茂恵の湯

あたたまりの湯で、
ほっとくつろぐ

当館の湯は、塩化物泉。日本では特に多い泉質のひとつです。別名「熱の湯」「あたたまりの湯」などと呼ばれます。
温泉の成分が皮膚について汗の蒸発を防ぐことで保温効果が高いために、このような呼び名となったそうです。お怪我や神経痛、関節痛にも良いとされ、塩の成分が優しく肌を包み込み天然の保湿剤のようになってくれます。
ゆっくりとお身体を温め、ほっとリラックスしていただけますように。